×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットから加入できる代理店型バイク保険

三井住友海上のバイク保険には自賠責保険、任意保険の両方があります。

法令で必ず入らなければならないことになっているのが自賠責保険、加入が任意なのが任意保険です。

どちらの場合にもインターネットから24時間三井住友海上のバイク保険への加入は可能です。

三井住友海上のバイク保険のうち任意保険の方は人身事故しか補償されない自賠責保険をでカバー保険です。

具体的には、対人賠償のうち自賠責では不足する補償額、対物賠償、搭乗者障害、無保険者障害、自損障害が任意保険でカバーされています。

自賠責保険だけでは人身事故でも3千万円までしか補償されません。

バイクで対人事故を起こせばとても損害の全額を補償をできる金額ではありません。

自転車の事故でさえ、最近では1億円近い賠償請求の例が出ていますので、バイクに乗るならやはり任意保険は欠かせないでしょう。

三井住友海上のバイク保険の便利なところは、代理店だけでなくインターネットからでも加入できることです。

自賠責も任意保険も、24時間いつでも加入が可能で、保険料を支払う場合はクレジットカード払いになります。

代理店型の保険なのにネット加入できるというのはちょっと珍しいと思います。

ネットからの加入だと当然申込書の捺印などは省略されて手続きが簡単になります。

ネットの手続きが完了すれば、三井住友海上から自賠責証明書、ステッカー、任意保険であれば保険証券が届けられるというしくみです。

このように代理店型のバイク保険では今のところ三井住友海上が最も手軽に手続きできる保険だといえるのではないでしょうか。

なお、任意保険の保障内容は、対人賠償、対物賠償、搭乗者傷害、無保険者障害、人身傷害に対応しており、それぞれの補償額は自分で決められますが、対人、対物はやはり無制限にしておくのが安心でしょう。


<当サイトのメニュー>
ホームあいおい損保のバイク保険チューリッヒのバイク保険富士火災のバイク保険
アクサダイレクトのバイク保険三井ダイレクトのバイク保険三井住友海上のバイク保険


このページの先頭へ